Contemporary Art Calligraphers Assosiation (CACA)。現代書家 岡本光平氏が特別顧問を務める書作家協会です。

URL19

第3回 名古屋遊墨展
2014.1.21→1.26
栄サンシティギャラリー

画像の説明画像の説明

「第3回 遊墨展」が名古屋の中心、栄のサンシティギャラリーで開かれました。
 個性的な額装丁、軸装丁は斬新でプロの額屋、掛軸屋さんが必ず見に来てくださいます。同時に今回の大きな特徴はカラー作品の登場です。
イチゴをほうふつとする「つぶつぶ」、透明感のある「虹」、いかにも動きだしそうな「いもむし」などの作品群は来場者の話題をさらいました。
その対局に美しい墨のニジミの「釘」、「椿」、ほんのわずかな白しか見せない「無」、逆に大胆な余白を見せた「太古の火」、ほんのりとした情緒を奏でた「粥」、「素足」、アートフルな「登」、「まどか」、「兆」などは名古屋にはかつてなかった個性的な【書アート】として年ごとに話題が広がり、連日多くの来場者でにぎわいました。
その他にもクレヨンや段ボール、デジタルプリントのカジュアルな書作品が並んだ結果、相当数の点数をお買い上げいただき、さらに書を生かしたトートバッグ、Tシャツ、ハンコ、ポストカードなどの物販コーナーも飛ぶようにお買い上げいただき嬉しい悲鳴をあげました。
 まことにありがとうございました。
次回2015年の「遊墨展」は、別会場に超大作が並ぶ『CACA 書アート展』と同時開催予定です。
ぜひご期待ください。


画像の説明 画像の説明 画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional